ケンヂのきもち

まずは自分を知らなきゃね~

2016-10-09から1日間の記事一覧

ケンヂの物語 あとがき

ケンヂの物語 少年時代は 久しぶりに文章を書いたため、また 記憶に深く残る出来事を 思い出しながら書くという作業の性質上 話があちこちに散らばり、未熟な完成になってしまいました。 小説に特有の長い情景描写や、感情描写は極力さけて、ケンヂの感情を…

★ ケンヂの物語 ・・・ 少年時代(加筆修正稿)

前編後編つなげたものです はじめに これはケンヂの物語・・・ 50歳目前の歳になり どうやって今の自分が作られてきたのか 何を大切に思い考えてたのか どんな経験をしてきたのか 何が本当に大切な事なのか もう一度過去を振り返ってみようと思います。 「過…

ケンヂの物語  少年時代  後編 (加筆修正稿)

後編をつなげて加筆修正したものです 穏やかで柔らかい日差しの中 桜の花びらがゆっくりと風に舞い 着慣れぬ学生服をまとい緊張の趣きの初々しい新入生達を歓迎した。 ケンヂは、迷信から子供をもうけるのを避けた1966年『ひのえうま』の翌年、1967年生まれ…

ケンヂの物語   少年時代 後編 初稿(後編7)完

(後編7) (つづき) 新しい引越し先は埋立地に新しく出来た町で、まだ家がまばらにしか建っていなかった。ケンヂの家から学校まで50m位しか離れていなかった。転校先の学校も4年前に出来たばかりのまだ新しい学校だった。クラスは6組までしかなく全校…