読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケンヂのきもち

まずは自分を知らなきゃね~

以前書いたブログより転記

カテゴリー:以前書いたブログより転記について

このブログをメインブログにしたので 残したい過去のブログ記事を転記しました。 6~7年前(2009-2010年)に考えたていたことです。 当時まだ食品会社の代表をしてました。 まだまだたくさんあったのですが、過去に記事移動するときに 失敗して消え…

以前のブログより ⑫2010年7月15日 未来の食卓

ジャン・ポール・ジョー監督の 【未来の食卓】というドキュメンタリー映画を見ました。http://www.uplink.co.jp/shokutaku/ドキュメンタリー映画というものは、監督の主観を映像化するものであり、偏ったものになりかねません。もちろん、テレビの報道なんか…

以前のブログから⑪ 2010年7月10日 もどきな世界

最近スーパーによく行くので色々物色しているのですが・・・・野菜の栽培で石油由来の化学肥料、農薬が使われてますが、野菜だけではないのです。みりん風調味料、精製塩、上白糖、醤油・・・・ほとんどが本来のものとは変わってきていると思います。醤油な…

昔のブログより⑩ 2010年6月23日 有機農について

現在わたしの農園では竹堆肥を使用した循環栽培がメインです。化学農薬も化学肥料もホルモン剤も使用してません。わたしの農法の土台は、有機栽培と自然農のいいところの掛け合わせ(のつもり)です。部分的(圃場の1/4位)に自然農の地区もありますが農法わ…

以前のブログから ⑨2010年6月4日 自然のバランス

自然のバランス 話は色々飛びますが、気にしないでください~ あくまでもわたしの考えなので、気に障る事が書いてあってもお許しを! 野菜におきまして、通常の栽培方法である慣行栽培というものがあります。スーパーなんかで売られている野菜の9割以上はそ…

以前のブログより移転⑧需要と供給

日本の自給率はカロリーベースで約40%。 ここ最近の中国問題で国産品の需要は高まっております。 特に昨年度からは スーパーは競って国産原料商品を売り、消費者動向で見ても 「高価だが、安心できる国産」を求める声が多くなっていました。 ただ、約40…

以前のブログより移転⑦ 2009-06-13土づくりの重要性

土作りの重要性自然界には、有機物が適切なC/N比(炭素:窒素)で 適した水分や空気が含まれるよう積み上げられて 50度前後の高温で発酵している堆肥塚はありません。 ということは、自然は堆肥を作りません。 自然は地表に落ち葉や腐食木をマルチ的に積も…

以前のブログより移転⑥ 2009-06-10 燃料!? ・ 鎮守の森 ・ 思い伝わる

「燃料!?」ガソリンや軽油、重油の価格が高騰しますと社長としてはつらい・・・ 営業経費があがって、販売商品価格を据え置き出来るには限界な上昇です。 お隣島根県では、菜の花を栽培し菜種油を販売。 その廃油を回収して再燃料化したりする取り組みが開…

以前のブログより⑤ 2009-07-03~07-04 農業の妄想~タケノコは孟宗~

先日、自給率が低い話題を書きましたが いま、派遣切りや、リストラで長年努めてきた会社を辞めさせられた方が私のまわりにもいます。 あまった労働力を何処に向けるか~ やはり、今こそ農業!なのでは~(←かなりしつこい) ということで、農家に生まれなか…

以前のブログより移転④ 2009-07-07 霧の中で、足元見えず・・・

今日は七夕ですが 新暦は梅雨時期なので 天の川が見れることは少ないですね~ 個人的には、旧暦(今年は8/26)でいいと思うんですが・・・ それにしても皆既日食は楽しみ~絶対晴れてくれ~ 金環食はまだありますが、 今回見れなかったら、次回は26年後~ さ…

以前書いてたブログより③ 2009-7-31

生態系の中には食物連鎖という仕組みがあります。 植物がいて、それを食べる草食動物がいて、 草食動物を食べる肉食動物がいて・・・ 生態系の中で、ある生物がいなくなってしまうと それを食物にしていた動物が影響を受け 食物連鎖のピラミッドが崩壊してき…

以前書いていたブログより② 2009-08-08

最近本屋に行けば、若い人向けの農業雑誌や、農業特集雑誌が沢山並んでます。ギャル社長は「イケてる農業」を提唱し,「今からは農業の時代」と、芸能人も家庭菜園したり、身近では元カープの選手も農業をされてたりします。 景気が悪く、会社員は何時首を切…

以前書いてたのブログより・・・2009-06-12

以前書いてたのブログより・・・2009-06-12 2009年 6/6毎日新聞ニュースで 「アナアオサ 異常繁殖 緑に染まる有明海」 というのがありました。 海藻のアナアオサが大量繁殖し、干潟が緑色に覆われているとのことです。 以前もオリンピックの時、中国の五輪用…